ウィッグの失敗しない選び方

ウィッグの失敗しない選び方

3〜4年程前、ヘアサロンを経営する友人から、「今後、抗がん剤治療などで必要な方や、普通にイメチェン用にも、お客さんに提案していきたいと思っているので、お手軽に購入出来るフルウィッグをお店で取り扱うつもりだが、お試ししてくれないか」と言われ、ちょうどその頃、別の、呑み屋さんを経営している友人から、夜バイトを頼まれており、ベリーショートに近かったのと、万が一勤務先にバレても困るし、という事で、これは一石二鳥だ、とどちらも引き受けました。

 

ウィッグは、まず若いコ向けの、市販の安い物を美容師の友人とリサーチしに行き、結構な種類があったにも関わらず、試着してみたらひとつも合う物が無く、これが一番マシ?という物でも、やはりマネキンの頭のような不自然な艶、そして時間が経てば必ずズレてくるのは被ってみてすぐに感じました。

 

友人が業者さんからお試しで取り寄せていたものは、ショート(ボブぐらい)・ミディアム(肩甲骨より少し下ぐらい)・ロング(腰あたりまで)の3種類、カラーはまだその時点ではお試しだったので、全部で何色あるのか分かりませんでしたが、友人がとりあえず、と揃えていただけでも7〜8色はあったと思います。

 

どれも前髪も含め、全体の長さが同じで、付けた状態でカットしてもらう、という物でした。

 

コスプレ用や、若いコみたいに、オシャレで付けていますよ、という物とは基本的に別物で、いかに自然に見えるか、それでいて気軽に手にする事が出来る金額で、という考えだったようで、カラーは、自髪のカラーリングでもこだわりがあった、パーソナルカラーに合った物、という事で、微妙に違う色がありました。

 

お値段は、一般のお客さんには、ウィッグ+カットで約15,000円しないぐらいの設定と聞いた覚えが。安い!とビックリしました。まず、私は自髪がショートなので、ミディアムにし、カラー選びからスタート。私のパーソナルカラーをしっかり熟知してくれている友人は2色を選択してくれて、夜しか付けないだろうから、という事で明るめの方を選びました。

 

その後は普通に自髪をカットしてもらうかのように付けた状態でカット。

 

モニターなのでもちろん全てタダでしてもらいました。

 

最初はギリギリの長めにしてもらい、飽きてきたら少しずつ短くしていこう、とい事に。

 

そして、まず、別の友人が自宅に遊びに来た時にその話をし、その友人も短めボブだったせいもあり、私のを付けたら私以上に自然で、自分も欲しい!となり、後日そのヘアサロンを紹介しました。

 

ちなみにその友人は特に必要な事もなく、ただ洋服を買うような感覚だったのだと思います。

 

実際にウィッグを使ってみて・・・

 

アルバイト先では、たまに女性客に、ウィッグ?と聞かれる事がありましたが、オシャレ感覚で普通にあっけらかんと聞かれるパターンどころか、いいなぁ〜、私も欲しいな、とまで言ってくる人もいました。

 

週に2〜3日バイトに行っていましたが、ヘアスタイリングしなくてもいいのがとても楽でした。
そして、ショートだったので、付属のネットも使わず、そのままウィッグを付けていました。

 

替わりに、やはりいくら巧く出来ているとはいえ人工毛。半年程で毛先がジリジリ傷んできました。美容師の友人に聞くと、豚毛のブラシで何度もブラッシングしてみて、との事で、付ける前には必ずブラッシングしていました。それでもどんどん酷くなっていくので、毛先を数回カットしてもらったり、梳いたりしてもらいました。

 

トータル2年ほど、バイト以外でも帽子感覚で、スタイリングが面倒な時など付けていましたが、1年半目ぐらいで2つ目を、今度は自腹(とはいえお友達価格ですが)で新調しました。

 

私は元々おでこが広くて若干前に出ているので、ウィッグでおでこの3分の1以上が隠れてしまう感じだったので(前髪は作ってもらっていましたが、ウィッグの付け根の跡がおでこの上あたりに残る状態)どうしても前髪がペタッとなって不自然な感じでしたが、周りは殆ど(友人や身内ですら)全くそうは感じていなかったようです。

 

そしてもうひとつは、それぐらいの価格でのウィッグは、どうしても自然なつむじが無いので、そこも不自然でした。昼間に毎日付けていたらその辺りが気になっていたと思います。

 

現在は、バイトをしなくて良くなったので、クローゼットで眠っていますが(ウィッグ用の台も友人からもらったのでちゃんと被せてカバーもしてあります)色目やカットなど、バイト用、として作ってもらったので、本来の自分の好みとは違いますが、自毛が今はボブぐらい伸ばしているので、久しぶりに、今度はショートのウィッグも欲しいな、と思ったりしています。

 

気分転換や洋服に合わせたおしゃれ、そしてスタイリングの手抜き(これはかなり大きいです)に、気軽に取り入れられ、タイミングよくモニター出来たのは今思えば本当に有り難かったです。

 

美容業者さんから仕入れている物なので、同じ物、若しくは似た物を取り扱うヘアサロンは探せばあるはずです。セミオーダーでこのお値段は本当に安いですし、その後の数回のカットも、自髪感覚なら全く問題ないはずなので、ヘアサロンでの購入+カットをオススメします。

 

通販でなら、かなり安い価格でウィッグを購入できるようですね。フルウィッグを購入するのであれば、以下のサイトで買うなら良いと思います。とても質の高いウィッグがたくさんあります。
フルウィッグが激安[自然で安いウィッグ通販サイト](http://xn--dckf5a1e4d6fy592a317a.jp/)